読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド大砲(大)

適当に書き散らし、適当に読み飛ばす、意識低い系適当雑記サイト

ブログ開設からたった1週間で、アクセス数4,500超を達成する方法!

運!

以上、終了解散!

 

 

 てか、4,500て少なくはないけど、大声で言うほどのアクセス数ちゃうよね。

 たまたま、取り上げた話がホットエントリに入れてもらって、あとは急降下って感じ。

f:id:goodtaihoudai:20151204135620j:plain

 

 現在はさらに下降中。

 運と、あと加えるなら流行に乗ることかな。

 そんなに運良く取り上げられることはないだろうけど、なんか流れと合ったら盛り上がることもある。

 で、上昇してまた下降してを繰り返して、数ヶ月とかしたらそれなりのアクセス数になるのかもしれない。こうやって上昇下降のループを続けていくことがアクセス数増加の道なんだろうと思う。

 だが、私はこのループを……降りなければならないようだ……。

「な、なんだって大砲さん!」「行っちゃイヤだーッ!」

 ゴ、ゴホッ! 私にはもう……休日が……残されていないんだ……。

 いや、それどころか、仕事の締切りぶっちぎっているんですよ、今まさに。

 はてな面白くてちょっとハマってしまった。今まで読むだけだったけど、ブクマとかしてなんぼやね、ほほほ。

 ……ああ、絶対に身元がバレませんように! 大丈夫、いくつかフェイクは仕込んである! 最後の最後の締切りは守りますから許してください!

 でも、時間忘れてやっちゃうねこれ。

 今までみたいに1日3投稿とかはしないけど、ちょこちょこは投稿するつもりなんで、これからもよろしくお願いします。

 

 では、ここまでの7日間を振り返ってみよう。

 

第1日:11月27日(金)

 まず、投稿してみようかと思ったのが、繁忙期を切り抜けて休日が取れたこの日。土日もあんまり予定ないし、なにか実りのあることをして遊ぼうと思い、前から気になっていたはてなブログを始める。

 初投稿は「2015/11/27 15:36:07」でブログの案内を書いている。

 うわっ、すげえ頭の悪い文章。

 このブログの当初の目的は、まとめブログとかのコメント欄に書きこんだら字数制限や意味不明なNGワードで弾かれるから、言いたい放題しゃべる場を作っていこうと言うもの。

 で、そのあとまとめブログ見てたら「京都のご飯まずい」ってコメントを見て、「ちゃうねん!」って言いながら記事を書いたり、バスの話を見て続きで京都のバス事情も話したくなって投稿したりした。

 

 で、日付は変わっているけど、寝る前にまとめサイトで意外な事実を発見をして、「よく気づいたな、私! さすが目の付け所が大砲さんやわー天才やわー」って言いながら、簡単にまとめて投稿して寝た。

 明朝のアクセス数、めっちゃ期待した。伸びすぎやろーってつっこむ練習した。

 それがこれ。

 

goodtaihoudai.hatenablog.com

 

第2日:11月28日(土)

 な、なぜだッ! なぜ、誰も注目しないッ!!

 フィリピンの面積、日本から北海道を引いたのとほぼ同じの30,000平方kmですよ!

 人口なんて最近1億人超えたって話やで!

 えー、普通驚くやん…。常識……?

 

 と、落ちこみつつ朝起きて画面を見る。ちなみに今現在ブクマ数2となっているが、これは私と、後で紹介する知人のものである。実質ゼロ!

 あまりに悔しくて、私は決意を固めた。なんとしてでもアクセス数を増やして見せよう。そうすればいつか感動した大富豪がポンと5億ぐらいくれるかもしれないのだ。(あ、はい。twitterの方でいつでもお待ちしております)

 それから私はいつも見なかった「新着ブックマーク」に注目し出した。

 そこでなにか話題になってるものはないか、血眼でネタを探し、「話題のこのネタなら食いつくやろゲヘヘ」とにやつきながら投稿した。反応なかった。

 泣きながら寝た。

 

第3日:11月29日(日)

 起きた。何個か投稿した。

 きょうも きのうと かわりませんでした!

 泣きながら寝た。

 

第4日:11月30日(月)

 お仕事開始。正直めっちゃ悔しかったので仕事の合間もブログの更新をする。

 延長戦だッ!

 仕事は繁忙期でなければ割と柔軟であり、作業を遅らせることで未来の自分の首を絞めることもできる。(今!今それ!)

 で、ここで友人たちに声を掛けてみた。後であんまり良いことではないと知ったのだが、そのときはさわやかな笑顔で、「こいつらに養分になってブックマーク数を稼いでやる(すごく面白いブログサイトがあるんだよ! 一緒にやろうよ!)」と言っておいた。

 けっこう声を掛けたつもりなのにやってくれたのは二人。

 一人は数時間で、もう一人は三日で飽きて止めた。

 

 だが、友人のブックマークもブックマークのうち!

(あとで調べたけど、そういうのってすぐカウントされなくなるみたいですね)

 これで、増加したブックマーク数で私もブロガー街道を進撃するぜッ!

 その結果は――

 

 今回! 私と巻きこまれた友人は! 何の成果も得られませんでした!

 泣きながら寝た。

 

 布団で寝ながら、もうあきらめて話題のネタとか関係なく、どこかのまとめサイトから拾ったガルパン話で、趣味丸出しの記事を書いといた。

 

第5日:12月1日(火)

 起きたら5件ほどブクマされてた。ビビった。

 

goodtaihoudai.hatenablog.com

「よこしまな気持ちなどなく、純粋に趣味を愛する気持ちで書いたから成功した!」

 いやいや、んなわけねーです。他にもそういう趣味ネタ書いてたし。

 質が良かったから? んー、そうかなあ……まあ、変化球は投げたつもりやけど。

 でも、その前に書いてた、

「『僕のヒーローアカデミア』の原案が投稿されたのは2008年の赤丸ジャンプ

 って方がトリビア度も高いし、88へぇーぐらい行くと思ってた。

 なんか釈然としないものがあったものの、「じゃあ、私の本気を見せてやるか(ミサワッ!」って、メガネをあげつつキーボードをッダーン!って叩いて記事を投稿した。無反応だった。

 

 もう落ち込みなどしない。

 でも、さすがに止めようかなと思った。

 そのとき、興味深いtogetterを見かけた。「のうりんポスター」の件で現地レポートをしたというものだ。この「のうりんポスター」ネタは、以前「話題になるネタねえかなグヘヘ」と探していたときに引っかかって、かつて一度記事にしていた。なんとその記事にはコメントをくれた人もいた。一人いた。

 で、その記事にも書いていたが、この件、私としては「こんなん地元の人優先やろ。でも地元の人の声がないよな」という考えでいた。

 その地元の声をうかがわせる、現地レポが挙がっていたのだ。

 

 これは正直、ネタになるとか以前にもっと見てもらいたかった。

 見る価値があるべきレポートなのに、あまり注目されていない。

 これは悔しかったので、時系列を追ってまとめてみた。

 

goodtaihoudai.hatenablog.com

 

 これは、見てもらえた。ありがたかった。

 私がどうこうと言うより、価値のあるレポートをここから見てもらえたことの方がうれしかった。

 さすがにこれは私の力ではないので、おごることはない。3cmほどしか鼻は高くなってないが、二匹目のドジョウを狙うべく、他の複数のまとめを私の切り口で並べて投稿するという手法を採ってみた。

 ぺたぺた貼って、ちょっと言葉を書くだけの、かなりフザけた手法である。

 

goodtaihoudai.hatenablog.com

 

 思いもよらないほど見られることになった。びっくりした。

 そうかこれが答えか!と確信した。ついにアルファブロガーロードが開かれた!

 んで、もう1回やった。無反応だった。泣きながら寝た。

 

第6日:12月2日(水)

 なにが、なにが違うのか……分からぬ……。

 と、うめきながら、今度はスマホゲーの紹介などという迷走(いや、面白いんだけど)をしてみた。無反応。ああ、分かってた。

 ブログの片手間で仕事を……いえ、仕事の片手間でブログを書くのはそう簡単なことじゃない。もう辞めよう。

 と思っていた。

 ――思ってたんだが、ついクセになってしまっていたホッテントリのチェックで、けっこう腹の立つニュースサイトを見てしまったのだ。

 

 それは、まったく愛のない形で「エセオタク」を切り捨てる記事。

 カギ括弧つきで書いてるけど、こんな言葉は使いたくもない。

 で、怒りにまかせて、早く仕事しろボケというメールを無視して、私は新しいオタクになる人への応援歌を心のまま書きまくった。

 

goodtaihoudai.hatenablog.com

 ありがたいことに今では10ブックマークをつけてくださっている。

 で、これなんだが、二日ほどまったく何もつかなかった。自分と友人だけ。

 

 こんなものか、と思った。

 私ぐらいが本気で書いた文章なんてこんなものなんだろう。

 

 なぜはてなブログで文を書こうと思ったか。

 それはかつて、「店長」と呼ばれる人がはてなで書いていたからだ。

 めちゃくちゃ文章のうまい憧れの人。

 とうていムリだとは分かってはいるが、あの人みたいな文章が書きたい。

 そうして読み手を笑わせたり、楽しませたり、ときには怒らせたりしたい。

 読む人の心を振るわせたいと思ったからだ。

 

 でも、ムリだ。

 落ち込み、そして私は何かすがるように、ネット上に漂う店長のブログを読み返した。

 読み終わった後、仕事をさぼって読み終わった後、決めた。

 最後に、全力で文章を書いてやろうじゃないか、と。

 話題のネタとかそんなもの関係なく、ぜんぶ注ぎこんで書いてやろう。

 

 そして、延長戦最後と決めた第7日、私はそれを投稿した。

 

 

 

 

・第7日:12月3日(水)

f:id:goodtaihoudai:20151204170711j:plain

 

 いえーい、12月4日現在、ブックマーク1ですぅ(アヘ顔ダブルピース

 どうだ、これが、私の全身全霊<フルパワー>だッ!

 この内容、めっちゃくちゃ気持ち悪い「えんえんアニオタが奥様大好きって言い続ける文章」で、「書いたヤツ死ね」「不愉快だ殺す」とか言われるのを期待……じゃなくて、覚悟して書いたんだが、うん、無反応。

 

 というわけで、お疲れ様っしたーー!

 最初3日と思ってたはてなブログ投稿遊び、1週間に伸びちゃいましたがこれで終了といたします。いや、暇なときはちょこちょこ書くけどね。

 また見かけたらよろしくお願いいたします。

 

________________________

 

 さて、書きながら思ったことを一つ。

 新人ブロガーさんって、どうもこうも注目されづらいね。

 これは初めから1カ月は無反応でも耐える覚悟がないとムリかな。

 たぶんちゃんと続ければ成果は出るんだろうし、始める人はがんばってね!

 

 あと、システム的に「新人ブロガー」が注目されるシステムとかほしかったな。

 はじめて1週間は、ブクマ2つで新着にあがるとか。

 それと、新人カテゴリーとかあっても面白い? 新人のブログがあがってくるのを変態玄人の人たちが舌なめずりしながら見守るカテゴリーとか。

 

 それでは、また!