読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッド大砲(大)

適当に書き散らし、適当に読み飛ばす、意識低い系適当雑記サイト

あなたはどっち? TBSのキーボード問題、悪質な捏造かただのミスか?

 私、大砲さんはイケメン好青年である。

 街を歩けば老若男女が振り返り、山を登れば動物たちがおどり出て、海を渡れば深海魚たちも浮上する。

 ついこないだは私が通っただけで近所の桜並木が一斉に開花し、つい地域ニュースの紙面を騒がせてしまった。その節はご迷惑をおかけした。いや、すまない。

 

 さて、突然の告白だが、私は嘘が大好きな嘘つきである。

 とくに巧妙に仕組まれたバレない嘘が大好きで、実はこの記事でもすでに嘘をついてしまっている。(勘のいい方なら気づくかも)

 

 そんな嘘つきの私、大砲さんがちょっと気になったのは次の話題だ。

headlines.yahoo.co.jp 

 読んで、調べて、考えてみた。

 

 で、気になったのは、このニュースというよりも、そのはてなブックマークについたコメントの分かれ方だ。

 これがなかなかに興味深い。

 

・捏造とかじゃなくて編集がアホだった

これ見てたけど、実際にマツコが掃除してる間は編集なしのワンカットで、全く問題なかった。前後に編集で画像を挿入してて、それが間違ってたってだけ。捏造とかじゃなくて編集がアホだった案件。 - sumida のコメント / はてなブックマーク

 

・掃除の前後で同じものを見せるつもりのない制作姿勢の問題

キーボードが入れ替わっていることそのものじゃなくて、掃除の前後で同じものを見せるつもりがないという製作姿勢の問題なんだけどなあ - uunfo のコメント / はてなブックマーク

 

・得するとは思えないのでミスじゃね?

捏造するほど番組が得する案件には到底思えないのでミスじゃね?って感じ。お祭りにしたいのは分かるけど - komamix のコメント / はてなブックマーク

 

・撮影アングルそろえてるのに「ミス」?

これがミスで片付けられる現場のレベルの低さにあきれるしかない。明らかに比較用に撮影アングルそろえてるのに「ミス」? - gomi53 のコメント / はてなブックマーク

 

・効果をねつ造する理由がないから本当に雑なだけ

これ使ってるけど製品自体はちゃんと使えるし効果をねつ造する理由がないから本当に雑なだけなんだと思う - bullet7 のコメント / はてなブックマーク

 

・ちょっと違和感見つけただけで捏造やヤラセにしたがるんだ

何で意識高い系な馬鹿はバラエティ番組でちょっと違和感見つけただけで捏造やヤラセにしたがるんだ。。普段テレビ見てませんとか言ってるくせに - kkp5takeoff3 のコメント / はてなブックマーク

 

・優良誤認を誘う映像。ケアレスミスとかの問題じゃ無い。詐欺。

商品名を挙げた上で優良誤認を誘う映像を公共の電波に乗せた事実は覆らない、ケアレスミスとかの問題じゃ無い。詐欺。 - inferio のコメント / はてなブックマーク

 

・動画では汚れは取れてた。本当に間違いぽいなあ。

録画したの見直したけど、動画では汚れは取れてたし、綺麗にもなっているように見える。意図的にやったならば比較写真でももっと注意深くなるだろうし、本当に間違いぽいなあ。もう一度実証して証明するのが早い。 - whoge のコメント / はてなブックマーク

 

・こういう場合は「捏造と指摘されても文句が言えないレベルのミスが見逃される低レベルな制作です」と謝罪するべき

こういう場合は「捏造ではなくミスです」ではなく「捏造と指摘されても文句が言えないレベルのミスが見逃される低レベルな制作です」と謝罪するべき。その程度の不祥事対応もできないTBSの人材枯渇こそが最大の問題。 - John_kit_tea のコメント / はてなブックマーク

 

・ミスは誰にでもある。許されよ。

ミスは誰にでもある。今回は笑って済む話し。許されよ。 - lovevoiceryu のコメント / はてなブックマーク

 

・今のテレビは作業量多すぎだからそりゃミスるよ。

寄りの映像とるのに収録を一時中断するわけにもいかんしマツコの分刻みのスケジュールもあるし編集マンは撮影現場にいないしね。事前Vにスタジオ収録に事後Vに編集。今のテレビは作業量多すぎだからそりゃミスるよ。 - masao_hg のコメント / はてなブックマーク

 

 

 うん、なかなかに面白い。

 手厳しく批判する人、批判に対して擁護する人、そこそこに分かれている。

 こういう両論が入り乱れてぶつかり合うのが、はてなブックマークの楽しいところだ。

 こういうとき、私は「どちらが正しい」というのはあまり考えない。

 むしろ、どちらも正しい部分はあるのが本当のところだろう。

 真実はこんなところからの憶測では分からないが、「前後が別のものでもいい」という気の緩みはあっただろうし、「ミスをしかねない多忙な現場」という状況も理解はできるだろう。

 だけど、「どっちもどっちで流せばいい」とは思わない。

 むしろ平行線のままもっと議論をぶつけ合って、自分と違う側の意見を知り、新しい知見を得られたらすごく面白いんじゃないかと思う。

 なので、ぜひもっと争ってほしい。

 ただし、ネガティブな憎しみの感情で争うのではなく、自分の意見と異なる相手の知識を吸収したり、自分の意見の正当性を客観的に見つめ直したりと、なにかプラスになるような喧嘩祭を繰り広げてもらえたらと思う。

 

 私たちには、対立する相手と意見をぶつけあう練習がもっと必要だ。

 屈服させるにしろ、仲良くするにしろ、もっと思いや考えをさらけ出して、議論の腕を磨いていく必要があるんじゃないか。

 分かり合えないからと言って、議論を飛ばして暴力手段に出たり、存在しないものとして扱ったりするより、うまく手斧を投げ合う喧嘩祭ができたら楽しく思う。

 

 

 さて、こうやって並べて自分の意見を言わないのはズルいので書いておくと、この件は「本気で不愉快」というもの。

対処として完璧だな。それが本気で不愉快。事実、こう言い訳すればうやむやになる。3日もすればみんな忘れるわ。/これは簡単に気づけたけど、私たちの周りにはどれだけのこうした嘘があふれているんだろうな。 - goodtaihoudai のコメント / はてなブックマーク

 

 まず、社会的な影響について。

 こういった嘘は、故意にしてもそうでないにしても、公共の電波に乗ってしまうと莫大な経済効果を誤った形で産んでしまう。

 不慣れな分野のため一次情報にたどり着けなかったが、どうもこの番組は視聴率2ケタを超える番組らしい。

 となれば、100万世帯を楽に超える範囲にこの商品の効果が届けられていると推測できる。

(不得意な分野で曖昧な憶測を書くと誰かが正確なことを教えてくれるメソッド)

 

「100万世帯レベルの宣伝広告に、優良誤認の表示があった」

 これ、普通の会社なら許されないレベルに、社会的影響を与えているのではないか。

 そういう規模の話だから、「別にTBSは得をしないだろ」なんて話にはつながらない。

 これだけの視聴率を得ている番組で扱われる商品について、金銭が動いてないというのは、私の見てきた業界における広告宣伝という範囲だが、普通は考えられない。

 まさか、あれが広告抜きの善意で紹介される番組とは考えられない。

(「別に何の得もないよね」って考える人がブコメにそこそこいて、その感覚もぜひ知りたいと思う。けっして嫌みではなく)

 

「でも、その程度の演出とか普通にあるだろ。ありふれた話だ」

 そんな反論が来るかもしれないが、次に問題だと思うのは、それだ。

 こういう事例に慣れきって「ありふれた演出」と流してしまう、という点だ。

 

「嘘を嘘と見抜かなければならないし、ダマされる方が悪い」

「嘘といってもほんのちょっと。誰にもミスはある」

「使ったことがあるけど、事実とほぼ同じだよ。だからいいだろ」

 そんな意見には賛同できない。

 なぜなら、大多数に届いてしまう嘘を許容してしまう社会だと、その許容度合いに比例して訂正や検証のコストが増大してしまうためだ。

 この商品だけの問題、TBSだけの問題ではない。

 受け止める情報を毎回、「本当か否か再検証をする」「一次ソースを見るまで疑う」「判断は安易にせず、保留する」などとすることが求められる社会では、社会が正しい判断を行うのにどれだけのコストが求められるというのか。

 

「たかが、おふざけのバラエティに必死になるなよ」

 私もおふざけの冗談でボケることは大好きだ。

 でも、社会的影響が大きすぎる。

 日常生活の個人の話とは違う。

 情報を大きく発信することができるメディアには自制が必要なのだ。

 そして、自制ができていないようなら、私たちが声をあげることが必要なのだと思う。

 

 

 というような感じで、「ケアレスミスでした」なんて流し方は本気で腹立つ。

 「それは違うよ!」とか「考えがあめえな!」とかいろんな意見があったら、ぜひここのブコメやらコメント欄やら、自分のブログやら増田やらで、どんどんぶつけ合って欲しいなと願う。

 政治の重たい話と違って、練習台としてぶつけやすいかな、と思う。

 

 というわけで、賛同してくれる人は、すっきり喧嘩祭りしようぜ!

(どうせアクセス数はいつも20(全体で☆)とかなので、こんなとこ見てくれた奇特な人は、適当に書いてやってくれるとありがたいっす)

 

 

 あと、twitterで喧嘩友達になってくれるとうれしいです。